タバコをやめたら太った。何とかしたいんだけど・・・ | 禁煙応援サイト「もうやめよう!そのタバコ」

禁煙は成功したけど太ってしまった・・・どうしよう?

禁煙をしてから早くも一年が経過しようとした。吸いたいという衝動はなんとか押さえられてるし、禁煙もほとんど成功したという自信はある。でも体重のほうは激増してしまったんだなこれが・・・。タバコ吸ってた時は60㌔そこそこの体重だったのに今や72㌔まで太ってしまった。顔もお腹も腕もパンパンだよ。こういう場合はどうしたらよい??

質問者:suezou(34)

 

禁煙が成功したら次はダイエットをしよう

 

上記の質問にもあるように、禁煙をしたら太ってしまったという人が大勢います。理由はいくつかありますが、タバコを吸えないという欲求不満を食事で代用してしまっていることが考えられます。

 

ある程度太った状態というのは健康的とも考えることが出来ますが、やはり見た目的にはスリムな方が良いには違いません。そこで今回は禁煙後のダイエット方法について紹介してみたいと思います。

 

禁煙して太った時の対策①有酸素運動をする

 

タバコをやめたら太った。何とかしたいんだけど・・・ | 禁煙応援サイト「もうやめよう!そのタバコ」

 

有酸素運動とは、文字どおり酸素を取り入れながら行う運動のことです。ウォーキングやジョギング、ランニングといった足を継続的に使う運動があてはまります。

 

有酸素運動の利点は、運動を開始してから20分程度が経過すると体脂肪を中心に燃焼してくれるということです。消費カロリーについては体重×距離(Km)と考えてください。

 

毎日1時間程度の継続的に歩くだけでも、肥満予防に効果あるのでぜひ取り入れるようにしましょう。

 

ウォーキングに関するページはコチラ

 

禁煙して太った時の対策②炭水化物を減らす

 

炭水化物とは有機栄養素のなかでも、たんぱく質、脂肪と並んで生物に必要な栄養素です。もっと分かりやすくいうと糖質と食物繊維を合わせた栄養素で、お米やパンといった主食からチョコレート、アイス、コカコーラといった嗜好品に多く含まれています。

 

炭水化物は人間にとって絶対的に必要な栄養ですが、現在社会の食文化では取りすぎになっているのではないかと懸念されています。もしあなたが太っていることを悩んでいるのなら、夕飯はご飯を抜くといったように炭水化物を減らすようにしてみることをおススメします。

 

ここで注意するのはあくまでも量を減らすということです。炭水化物を全く取らないという状態は身体を壊す危険もあるので注意しましょう。

 

禁煙して太った時の対策③ダイエットを記録する

 

タバコをやめたら太った。何とかしたいんだけど・・・ | 禁煙応援サイト「もうやめよう!そのタバコ」

 

ダイエットで大切なのは日々の生活習慣の修正と記録です。毎日の体重、食べたモノ、運動の有無を記録していきましょう。日々の体重変動を記録していくことをレコーディングダイエットといい、非常に減量に効果があることが立証されています。

 

例えば、「今日は食べ過ぎたな・・・」という日があったとしても、記録をしている限りはいつでも修正することが可能だからです。

 

また、数字というのは客観的なものであり絶対的な指数といえます。そこにはマジックなどありません。正しくダイエット記録を続けてる限り、必ず良い成果へと繋がることでしょう。

 

禁煙して太った時の対策④筋肉をつける

 

タバコをやめたら太った。何とかしたいんだけど・・・ | 禁煙応援サイト「もうやめよう!そのタバコ」

 

禁煙中というのは、欲求不満のためどうしても食がすすんでしまうものです。タバコが吸えないんだから、何か食べてないと気がすまない・・・こう考えてしまうのも無理からぬありません。それならば、いっそのこと禁煙期間中は「筋トレして体重を増やすぞ!」と開き直り、身体作り(筋トレ)を始めてみるようにしましょう。

 

人間の身体の中でも筋繊維を発達させるには、成長期を除いて「太る」ということは絶対の条件とされています。ダイエットしながら筋肉を発達させるということは、よほどミラクルな環境に置く以外ありえないと思ってください。どうせ太るのなら筋肉で身体を大きくし、禁煙を完全に達成出来た後に、余分な脂肪を落とすダイエットにとりかかりましょう。

 

禁煙して太った時の対策⑤リバウンドに注意する

 

タバコをやめたら太った。何とかしたいんだけど・・・ | 禁煙応援サイト「もうやめよう!そのタバコ」

 

ダイエットにおいて一番厄介なのがリバウンド(体重が戻る)してしまうことです。食事制限のみで痩せた場合は、脂肪の他に筋肉まで削げ落ちてしまっているのでリバウンドした時は、体重が戻っただけに留まらず体脂肪率の高い身体になってしまっているケースが非常に多いとされています。

 

このリバウンドを回避するにはとにかく身体を鍛えるしかありません。目標体重まで落としたとしたら、そこで「ダイエット成功!やった~!!」と喜ばず、一から身体を鍛えなおすつもりでトレーニングしてください。筋肉を鍛えることで代謝率がアップし太りにくい身体になります。

 

まとめ

 

巷ではトマトダイエットや納豆ダイエットといった類の食べて痩せるダイエット方法が紹介されていますが、誤解を恐れずにはっきりと言います。それらの多くはいわゆる置きかえダイエットとしては効果はあるかもしれませんが、ほとんどが効果ナシだと思ってけっこうです。

 

何かを食べたり飲んだりして痩せるということはまずありえません。トマトジュース一杯飲むより10分ほど散歩する方がはるかに効果があると思われます。

 

正しいダイエット方法はカロリーコントロールをしっかりし、適度な運動を続けることで体脂肪を減らしていくのみです。タバコを止めれた精神力があるのならダイエットも必ず成功するハズです。焦らず気長にダイエットに取り組んでいきましょう。

 

・参考書籍

スポンサーリンク